予約・お問い合わせはこちらへ

2019年11月19日現在平常運転を行っております
南阿蘇鉄道 > 沿線案内 > 高森湧水トンネル

高森湧水トンネル

湧水トンネル公園は高森駅の南側、歩いて10分のところにあります。旧国鉄高森線と高千穂線を結ぶ工事が昭和48年12月から着手されましたが、昭和50年2月、突然トンネル工事で大量の出水に見舞われ、その後も度重なる出水事故が発生して中断となり、その結果、今は高森町の貴重な水源地となっています。トンネルの長さは2,055メートル。常時、毎分32トンの湧水量があります。

季節にあわせて美しく幻想的な空間が楽しめます。

トンネル内には歩道が整備されており、水玉が不思議な動きをする仕掛け噴水ウォーターパールも見どころの一つです。毎年7月には「七夕まつり」、11月中旬~12月には「クリスマスファンタジー」がトンネル内で催されます。
トンネル上部にはこのトンネルのことを詳しく説明した資料館「湧水館」も併設しております。

スポット概要

所在地 阿蘇郡高森町高森1034-2[MAP]
最寄り駅 高森駅より徒歩10分
料金 大人:300円、子供:100円
駐車場 325台
営業時間 4月~10月 9:00~18:00/11月~3月 9:00~17:00
*湧水館 9:00~16:00
お問い合わせ先 0967-62-3331

アクセスマップ

バナー広告

予約・お問い合わせはこちらへ

南阿蘇鉄道株式会社