南阿蘇鉄道応援サイト

2016年4月16日未明に起きた地震の影響で、南阿蘇鉄道は甚大な被害を受けました。災害前の全線17.7kmに対し、現在復旧している区間は約7kmです。 あなたの支援で残り10.7kmをつなげてください。 心がつながれば、線路もつながる。

被害状況

被害状況

2016年4月16日未明に起きた熊本地震により災害前の全線17.7kmに対し現在復旧している区間は約7kmです。特に立野〜長陽間は、2つのトンネルで内壁の崩落や亀裂が見つかり、鉄橋の橋桁も損傷、線路は250mにわたって流出している状況です。
被害額はおよそ数十億円、鉄橋の架け替えが必要になるとさらに復旧費用が膨らむとも考えられています。
近くにはスイッチバックで有名なJR立野駅がありますが、運転再開がいつになるか想像もできない状況となっています。

元の姿に

元の姿に

雄大な景色の中、昔ながらの窓のない特殊客車3両を挟む形で、機関車を前後に配置した珍しい列車が走っていました。
渓谷の間にかかった赤い立野橋梁は九州では珍しいトレッスル橋でした。
第一白川橋梁では運転士が乗客に車窓を楽しませるため、乗客サービスの徐行運転をすることもある穏やかな路線でした。

しかし2016年4月16日1時25分に起きた地震の影響で現在立野 - 長陽間のトンネル内壁にひび割れ、橋梁変状が確認されるなどの被害を受け現在は中松 - 高森間で運転再開しています。

以前の様子

・立野橋梁

今の状況

・第一白川橋梁

みんなの「がんばれ」が力になる

みんなの「がんばれ」が力になる

南阿蘇鉄道では皆様の支援をうけ、全線復旧を目指しています。
オリジナルグッズの販売・募金などの応援をもとに現在復旧・復興に向かって進んでおります。
地元の人の生活路線であり、観光の名所に戻るべく、ぜひ皆様の「がんばれ」を届けてください。

復旧状況

復旧状況

復旧区間

熊本地震後、全線で不通になっていた南阿蘇鉄道ですが、7月31日に高森―中松間(7.1キロ)で運転を再開再開しました。再開は108日ぶり。午前9時30分に高森駅から列車が出発し、駅前では町が復活祭を開いて祝いました。

8月末までは1日4往復。高森発は午前9時30分、午後1時、2時20分、3時30分。中松発は午前9時50分、午後1時30分、2時50分、4時。午前の1往復は普通列車、ほかはトロッコ列車(冬季は運休)。
社長の草村大成・高森町長は「全線復旧へのきっかけにしたい」との意向ですが、残り区間の復旧はめどが立っていない状況です。特に長陽―立野間で鉄橋やトンネルの損傷がひどく、国が直轄で被害調査を始めてます。

南阿蘇鉄道は小さなローカル線です。しかし、阿蘇地域には無くてはならない鉄道です。この小さなローカル線を残すために、全国の皆様から温かい激励と大きなご支援を頂き、深く感謝いたします。「南鉄」を一日でも早く全線復旧させ、地元の足・観光の足となり震災前の元気な阿蘇に戻れるよう職員一同頑張ってまいりますので、引き続き皆様のご支援、ご声援をお願いいたします。

復旧応援

復旧応援

南阿蘇鉄道は、以前の姿を取り戻すために奮闘中です。
あなたの応援が力になります。

頑張れボタンをクリックして熊本を応援しよう!

現在の頑張れ数

グッズを買って応援

グッズを買って応援

南阿蘇鉄道では、一日も早い復旧を目指し、この苦難を乗り越えるために、復旧支援のグッズの販売を始めました。グッズの売上が復旧資金となります。

白川水源の水24本セット

5,400円(税別)

オンラインショップ

募金して応援

募金して応援

南阿蘇鉄道に全線復旧の支援を。今回の地震の影響で、南阿蘇鉄道は甚大な被害を受けました。崖崩れなどによる線路崩壊、ビューポイントである雄大なアーチ橋「第一白川橋梁」など損傷ははかりしれません。
全線復旧には少なくとも1年以上はかかり、第一白川橋梁を補修した場合数十億円以上の復旧費用がかかるとも言われ、復旧への道のりは大変厳しい状況です。
もう一度、あの車窓からの景色を取り戻したい。地域を支える鉄道にみなさまの支援をお願いします。

メッセージを送って応援

メッセージを送って応援

皆様の声、一つ一つが南阿蘇鉄道の復旧へとつながります。
ぜひ皆様の声を届けてください。

まもなく一年|かがやき

2017/03/08

なかなか先へ進めず、何とも歯がゆい気分です。くまにちの連載記事も読みましたが、ぜひとも国や県の支援が待ち望まれます。私もできることを目一杯やって応援していきたいです。

早期の復旧を願っています!|takechan

2017/03/08

画期的なアイディア、強いリーダーシップ、関係者の熱意で、困難を克服して、必ず復旧できます。次世代に受け継ぐべき価値がある鉄道です。復旧されれば、再び阿蘇のダイナミックな渓谷美を楽しむことができます。復旧の風景が学びの場になると思います。楽しみにしてます。これからも応援し続けます。

復興を祈ってます。| 熊本大好き

2017/03/08

今回、復興の切符を申し込みました。九州には、ほとんど行ったことがなく、南阿蘇鉄道にも乗ったことがありませんが、資格試験に合格したら、必ず乗りにいきます。また、近いうちに少額ではありますが、寄付させていただきたいと思います。僕は、身体等に障害をかかえているため47歳になっても独り身ですが、熊本の方々のご家族のご無事と平和を心から祈っています。南阿蘇鉄道の全線復旧を祈っています。京都からですが、応援しています。頑張れ!熊本。頑張れ!南阿蘇鉄道。

頑張れ 南阿蘇鉄道|こうた

2017/03/08

第三セクターの復旧はなかなか難しいそうですが、 南阿蘇鉄道は絶対全線復旧できる!全力で応援しています。頑張ってください南阿蘇鉄道

you tubeの活用を|南阿蘇鉄道を支援する中年オヤジ

2017/03/08

復旧への日々努力本当にお疲れ様です、募金など日々しています。阿蘇神社がされてるように動画を活用した復興資金の捻出をぜひお願いしたいです!実現した時はもちろん私も見ますよ

一つ一つ|南阿蘇鉄道応援隊奈良支部

2017/03/08

日々の復興努力お疲れ様です、僕たちも鉄道復興を願い奈良から微力ながら募金など日々支援してます。共に一歩ずつ歩んで行きましょう!

懐かしのC12|大阪のおっさん

2017/02/01

子供の頃 親に連れられて SL C12に乗ったことを懐かしく思い出します 立野の手前のトンネルに差し掛かると 煙が入って来るので慌て窓を閉めていました SLの汽笛が 時報がわりに なっていました 懐かしい思い出ばかりです 何も出来ませんが1日も早い復旧を 毎日祈っています

復興を心から願っています!CMCMCMCM|

2017/02/01

今日午後の紅茶のCMを見ました! そしてなんか見覚えのある景色だったので釘付けになって見ているとお爺ちゃん家の最寄りの駅である見晴台だったので驚き、そして感動しました。 この想い出の詰まった美しい南阿蘇鉄道が1日でも早く復興する事を願っています。

とにかく中松~長陽間だけでも| みねたぬ

2016/12/02

ショップで支援グッズを買わせて頂きます! 立野周辺はJRともども復旧にかなり難航するかと存じます。ともかく中松~長陽だけでも追加開通して、少しでもカルデラ内交通が回復することを祈ってます。

思いよ届け!チャリティーライブご報告|サンドアーティストCave

2016/11/29

11月13日東京・下北沢で開催させていただきました南阿蘇鉄道復興支援サンドアートチャリティーライブ。大盛況にて終了いたしました。このライブの為に、南阿蘇鉄道への応援ソングとサンドアートの作品を作らせていただきました。 まだまだ未熟なパフォーマンスな上、初ライブの企画にも拘わらず、相談に乗って頂いたり、スライドで流す為の画像を快くご提供下さいましたことに心より感謝申し上げます。会場は感動に包まれました。 東京より、ライブ来場者及び出演者スタッフ総勢168名の思いが、未来のレールに届きますように。。。心を込めて、一日も早い復興をお祈りしております。 12月、この義援金と作品を持って伺いますね。早く皆様にお見せしたいです。お会いできる事を楽しみにしております。

出来る事を出来る限り|あむろなみへい

2016/11/29

大阪からです。SNSで寄付金など全国からでも出来る支援をまいにち考えています。「がんばって下さい」とは言うつもりも無く、1995年の阪神淡路大震災の時に神戸や大阪に熊本のみなさんから当時うけたご恩のお返しをしているに過ぎません。

乗りに行きます。| @カレチ

2016/11/15

雄大な阿蘇連山の麓をゆっくり走る南阿蘇鉄道。 訪れる機会に恵まれず、なかなか行くことが出来ていませんせんでしたが、この度、南阿蘇鉄道を題材としている写真家のMさんと知り合い、2016年11月に行くことにしました。 微力ではありますが、現地に行って乗車したいと思います。 がんばろう熊本。ファイト南阿蘇鉄道!

大阪から応援してます|テツジん

2016/11/11

SLの時代 から乗ってました 阿蘇下田駅から高校に通ってました 懐かしい思い出の鉄道の1日も早い 復興を願っています

ずっと応援します!|まほもか

2016/11/08

今年の夏休みに初めて熊本を訪れ、8月11日ゆうすげ号最終便で高森~中松を往復しました。テレビ取材の方も途中まで乗車し、千葉から来たと話したら驚かれました。大観峰とは逆側の阿蘇五岳。南側の峠。どこまでもすがすがしい自然。農道に立つ人、踏切で車を一時停止している人が、私たち乗客に向かって手を振ってくれました。ほんの1時間でしたが、最高の思い出です。復興は前途多難かもしれませんが、全国のファンが応援しています。乗った人しかわからない感動を周りの人に伝えていきたいと思います。

上を向いて前に行こう!!|ふじわら武三

2016/11/02

いつまでも支援します、みんな上を向いて前に行こう!! 生家草部,岡山/倉敷在住

がんばれ|えん

2016/11/01

数年前に、「日本一長い駅名の駅」のある鉄道として知りました。そして4月に、テレビで地震の被害の状況を見て、「あの鉄道会社は大丈夫?」と、心配になりました。調べてみると、全線で運転を見合わせていることを知り、「本当に大丈夫?」と思いました。しかし、夏に見たニュースで一部区間が再開したと聞き、安心しました。これからも全線復旧に向けて頑張ってください。

何がしかのお力に|もんたけ

2016/10/28

今は埼玉在住ですが、ご縁がありまして国鉄高森線の時代から何度も訪れております。 被災まくらぎオーナーに申し込みをいたしました。 微力ながら、皆様のお力になれるとうれしいです。

一日も早い復旧を願っております| 乗り鉄オヤジ

2016/10/25

3年前に友人と共に大阪から遊びに行き、念願のトロッコ列車に乗りました。 その時のスタッフの方々の手作り感といいますか、温かいおもてなしに心がほっこりしました。 楽しみにしていた第一白川橋梁からの眺めにも感動しました。 それだけにこの度の被災状況には心を痛めるばかりでした。 数ヶ月前から「Yahoo!募金」で熊本市が熊本城の復興募金を始めていて、少しずつですが度々募金をしていました。 そうしたら本日、南阿蘇鉄道の募金を見つけて、早速少しではありますが募金をしてきました。 長い道のりかもしれませんが、私も微力ながら支援を続けていきますので、一日も早い復旧を願っております。

がんばろう南阿蘇|やっさん。

2016/10/25

微々たるものですが、記念切手と各種のグッズを買わせて頂きました。 1日でも早い復興を切に願っております。 また、白川橋梁を渡る列車で高森に向かいたいです。

頑張れ南阿蘇鉄道|汽車ぽっぽ

2016/10/24

南阿蘇鉄道が復旧することを願っています

応援してますよ!|まるまる

2016/10/24

必ず乗りに行きます。枕木オーナーになります。 負けんばい熊本!!

いつかまた南阿蘇に行ける日を願っています。|てつもん

2016/10/07

遠く、神奈川より復興を願っております。 何度となく白川水源にも行きましたが やはり鉄道が一番です。 (抜粋)

とにかく頑張れ|わき

2016/10/07

つい最近南阿蘇鉄道を知りました。 とてもローカルで、でもそのローカル感が好きになりました。なんとか復旧することを遠く滋賀から応援しています。全線復旧したら必ず乗りに行きます!

応援しています|はくたか

2016/10/03

しばらく南阿蘇鉄道から遠ざかっていましたが、ホームページが刷新されていて驚き とうれしさでいっぱいになりました。南阿蘇鉄道と被災地の完全復興まで引き続き応 援していきます。一丸となって、全力で取り組みましょう!

頑張れ!!熊本.南阿蘇鉄道| 熊本 五月

2016/10/03

去年。南阿蘇鉄道に乗車させていただきました。その時、絶景でとても驚きました。 でもあの地震でこんな被害が出るとは-- 自分は神戸にすんでいます。神戸も阪神淡路大震災で莫大な被害が出ました。でも神 戸はがんばって復興しました。熊本もきっと以前みたいになると思います。熊本.南 阿蘇鉄道がんばってください。

必ず出来る!!|高森LOVE

2016/10/03

高森出身で今は仕事で関東にいます! 地震の時はテレビで見ながら心配で寝れませんでした。 生まれ育った場所が甚大な被害を受けてショックでした... でもショックを受けてばかりではいけないと! 前に進むしかありません! そのためにもみんなで支援しながら必ず南阿蘇鉄道が復興することを願います!! また立野で橋の上からの景色見れますように(^-^)

一緒に頑張りましょう!|くま鉄新入社員

2016/10/03

今回の地震で被災された南阿蘇鉄道様及び社員の皆様心からお見舞い申し上げます。 同じ鉄道社員としてとても胸が痛くなります。しかし、共に熊本のために頑張ってい きましょう、枕木オーナー私の友人にもシェアさせて頂きます。がんばれ南阿蘇鉄 道!

以前よりも明るく|テツ

2016/10/03

先日、阿蘇に行って乗ってはいませんが トロッコ列車を撮影して乗車している子供達と 手を振り合いました 南阿蘇鉄道が震災前よりも元気に明るくなるように 応援します

地元の”阿蘇”から応援!|ミッツスターズよさのみん

2016/10/03

わたくしの住む京都府丹後地域にも阿蘇 と呼ばれる地域があり、そこを走る 京都丹後鉄道にも阿蘇の入江駅という 愛称のついた駅があります。 それが縁で南阿蘇鉄道にも支援させて 頂きました。これからも支援していきます!

またいつか行きたいです|らららん

2016/09/29

毎日サイトの更新を楽しみにしています。実は子供の頃に熊本の学校に行っていました。懐かしいです。またいつか行くことができますように

ファイト!南阿蘇鉄道|タクのママ

2016/09/29

うちの息子はトロッコ列車が大好きです。絵に描くのは以前旅行に行ったときに乗ったトロッコの絵ばかりです。復活できるように少しでも応援したいです。

熊本の底力!!|キラキラ

2016/09/29

あの地震本当に怖かった。でもそれより怖かったのは子供の頃に何度も渡った橋がなくなったこと。でも、そこ力を見せるときだとおもってます。がんばって!

思い出の場所、応援していきたいと思います|東京在住です

2016/09/29

両親2人東京のため、わたしには田舎がありません。夫も同じです。くまモンを好きになって、応援して熊本に何度も行くようになり、私の田舎は熊本になりました。できることは応援したいです。がんばれ南阿蘇鉄道!

家族で応援していますヨ!|ユキ

2016/09/29

熊本がこんなになるなんて本当にショックでした。応援しています。がんばってください。

お名前
タイトル
メッセージ

※メッセージ受付後、社内で内容の精査を行い、掲載の判断をさせて頂きます(掲載に際しましてメッセージの抜粋を行わせて頂く事があります)。メッセージの即時反映されない旨、予めご了承下さい。

公式サイトへ

被災まくらぎオーナーになって応援

被災まくらぎオーナーになって応援

震災復興の一環として、被災まくらぎオーナーを広く募集しています。まくらぎオーナーとなって是非、全線再開の一旦を担ってみませんか。ご興味のある方はどなたでもオーナーになることができます。

被災まくらぎオーナー募集

南阿蘇鉄道株式会社