予約・お問い合わせはこちらへ

2019年08月19日現在平常運転を行っております
南阿蘇鉄道 > ブログ > 「4.14復興ツアー・追加催行」を5月26日(日)に催行いたしました

南阿蘇鉄道ブログ

「4.14復興ツアー・追加催行」を5月26日(日)に催行いたしました

2019/06/06

南阿蘇鉄道の復旧工事現場を巡るツアー、「南鉄復興ツアー」の第4弾!

「4.14復興ツアー・追加催行」を5月26日(日)に実施いたしました。

2016年の熊本地震で被害を受けた南阿蘇鉄道では、2023年春頃の全線復旧を目指し、現在は高森駅~中松駅間で部分運行中でございます。

昨年秋から随時開催している復興ツアーでは、南鉄の復旧工事現場や立野ダム建設現場の展望所などを回り、参加いただいた皆様ご自身の目で、熊本地震からの復旧状況をご確認いただけます。毎回、県内各地をはじめ県外からも多くのお客さまにご参加いただいております。本当にありがとうございます。

今回のツアーも、肥後大津駅に集合しそこからバスで各地を巡りました。

まずは現在運休中の立野駅。

駅舎の様子をご覧いただきながら、立野橋梁手前の発電所踏切まで、およそ400メートルをレールウォーク。

普段は入れない、線路の上をあるきます。

立野橋梁の復旧状況や、犀角山工事現場の工事状況は、11月にご参加いただいた方には特にその進捗が目に見え、驚かれていたようでした。

犀角山はすっかり削られていました!下の写真のうっすらタイヤ跡があるあたりは、かつてレールがあり、トンネルが通っていた場所です。

立野ダム工事現場では、個人では立ち入りが出来ない「たてのてらす」に立ち寄り、工事現場を上から見渡しました。

  立野ダム工事事務所の担当者の方に詳細なご説明も頂きました。

その後、トロッコ列車にご乗車、温泉か酒蔵見学などお楽しみいただきました。

南阿蘇鉄道は引き続き全線復旧を目指し、運行してまいります。高森駅~中松駅間は毎日3本運行、土日祝日や夏休み期間はトロッコ列車も運行いたします!

ツアーやイベントなど、復興中も様々な企画を実施して参りますので、ぜひご期待ください!最新情報は公式HP、Twitterなどで配信いたします。Twitterのアカウントをお待ちの方はぜひフォローしてくださいね!

南鉄公式Twitter:@nantetsu_rail

これから梅雨に入りますが、雨でもトロッコ列車は運行いたしますので、ぜひ南阿蘇鉄道に遊びにお越しください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

バナー広告

予約・お問い合わせはこちらへ

南阿蘇鉄道株式会社