予約・お問い合わせはこちらへ

2019年08月19日現在平常運転を行っております
南阿蘇鉄道 > 新着情報 > あれから3年…「4・14復興ツアー」【追加催行】!【満員御礼・キャンセル待ち受付中】

新着情報

あれから3年…「4・14復興ツアー」【追加催行】!【満員御礼・キャンセル待ち受付中】

2019/04/22

【おかげさまで満席となりました!ありがとうございます。】(キャンセル待ちで受付中)
【追加催行】が決定しました!!
今回はご要望にお応えして長陽駅「久永屋」にも立ち寄ります!

 

熊本地域を中心に大地を揺らしたあの未曾有の震災から三年が経過しました…

これまで本当にたくさんの方々に支えられ、昨年3月、南阿蘇鉄道は全線復旧へ向けて歩み始めました…。そんな中、秋には「南阿蘇鉄道復興ツアー」を催行させていただき、リアルな南阿蘇・南阿蘇鉄道の現状をご覧いただきました…。

それからさらに半年の月日が経ち、あの駅は…あのトンネルは…あの橋は…

全線復旧に向けた工事は順調に進んでいます。曲がったレールが元どおりになり、崩れた土手を盛り直し、錆びた踏切が新しくなり、見るも無残だったあの駅舎も元の姿に戻りつつあります。
しかし、工事が進むにつれて、元に戻すことが出来ずに新しく作り直すべきものもあります…。鉄道は、お客さまを安全に目的地へお運びするのが第一の使命であり、その最大の使命を達成するためには「昭和3年」に旧国鉄高森線が開業して以来90年以上が経過した建造物を一新する必要もあります。

今回企画したツアーは、その「最後の雄姿となるかもしれない場所」を巡る内容を中心としています…

全てのものが失われると決まったわけではありません。ただ、残していく…または復元するということを断言できるわけでもありません。すべては「安全」の二文字が大前提であり、工事の経過とともに決まっていくものもあるのです。

再び南阿蘇を訪れ、南阿蘇鉄道のおかれた現状と復興へ向け変わりゆく南阿蘇の風景をご覧いただくツアー

●以下、ツアー予定
・5月26日(日)催行
・JR肥後大津駅9:00出発~16:30解散の「日帰りツアー」
・募集人員33名(※最小催行人員20名)
・全行程「貸切バス」で移動(※一部、徒歩区間有り)
・南阿蘇鉄道「トロッコ列車」乗車確約
・立野ダム建設現場見学「立野テラス」へのご案内(※一般非公開)
・高森「月廻り温泉」入浴、もしくは、山村酒造「れいざん」酒蔵見学(ご選択)
※工事の進捗状況等により予告なくツアー行程が変更となる可能性があります

4/14に催行致しましたツアーと行程が若干変更になっておりますのでご了承下さい…。

 

お申込みは↓下記申込書↓をプリントしていただき必要事項をご記入の上【FAX】にて!

4.14復興ツアーチラシ(追加催行)

南阿蘇鉄道(株) 高森駅
・お問合せお電話:(0967)62-0058
・お申込みFAX:(0967)62-0075

バナー広告

予約・お問い合わせはこちらへ

南阿蘇鉄道株式会社